Pick up ~PUMA SUEDE~

2021年からアップデートを施しリリースされたSUEDE VTGを始め、
各シーズンごとに精力的に展開されている日本製SUEDEなど、
市場的には大きな反応は見えにくいものの、
そのファンは確実に増えている印象を受けます。

当店的にも僕個人が大好きなモデルで、
他店に比べるとかなりの種類を展開していると思います。

手放しに「全モデルがカッコイイ!」とは決して言いませんが、
2022年も各ショップの別注モデル等でも
ずば抜けて格好良いモデルもリリースされますので、
履いたことがない・意識したことがないという方には
この充実した流れの中で是非PUMAの顔とも言えるこの
SUEDEというモデルに注目してほしいと思います。

そしてこのモデルには流行り廃りも無く、
シーズン毎の見切りも必要無いと考えていますので、
他店がたかだか3ヶ月のシーズンをただ置いているだけで売り残して
すぐに見切りをつけてセール価格を表示していても、
当店的には延々と定価販売している物がほとんどです。

むしろ何シーズンも過ぎて
店頭に色々なカラーが揃っているのも面白いかなと。

せっかくなので2022年3月現在
当店店頭で見ることができるモデルを一気にご紹介。

残サイズは欠けている物も多々ありますので、
気になるモデルやカラーがあった際は
リンク先のOnline Storeの在庫状況を御確認の上
ご来店やお問い合わせをお願いします。
(各カラー名がリンクになっています)

早速。

まずは姫路レザーを使用した美しい日本製SUEDEから。
日本製モデルには”MIJ=Made In Japan”がモデル名に入っています。

「何でこんなに高いの?」と思った時は確認してみると良いかと思います。

革質までこだわり抜いた企画です。

『SUEDE VTG MIJ RETRO』18,500yen+tax
GrayViolet×PumaBlack

HighRiskRed×NewNavy

SpectraYellow×AmazonGreen

『SUEDE CLASSIC MIJ SPECTRA』27,000yen+tax

東京オリンピック記念企画。

日本の国旗と五輪カラーを散りばめた
展開店舗が異常に少なく希少性ではかなりのモデルとなりました。
(これを書いている時点で29.0cmのみとなっています)

PumaWhite×Hibiscus

『SUEDE VTG MIJ SASHIKO』20,000yen+tax

モデル名に入る”SASHIKO=刺し子”をサイドのフォームストリップに採用し、
F.O.T.には”MADE IN JAPAN”の文字が。

VaporousGray×IntenseBlue

IntenseBlue×IntenseBlue

これを書いている時点では以上が日本製SUEDEの店頭ラインナップ。

そのどれもが継続展開も追加もないので、
気になるモデルや買い逃していた物があれば是非。

そしてここからその他のSUEDE達。
一気に行きます。

『SUEDE VTG』10,000yen+tax
BombayBrown×VaporousGray×PumaWhite

Dill×VaporousGray×PumaWhite

AmazonGreen×Saffron×IvoryGlow

Peacoat×UrbanRed×IvoryGlow

KellyGreen×PumaWhite

HoneyMustard×PumWhite

次に少し変わり種のこちら。

『SUEDE VTG WT Formstripe』11,000yen+tax

ただのマルチカラーではなく良く見ると左右非対称で、
右から見たカラーリングと左から見たカラーリングが同じに見えるというモデル。

WhisperWhite×Peyote×ChinaBlue

IntRed×SweetGrape×IntBlue

そしてリリースからかなりの人気を集めたガムソールモデル。

こちらは展開継続も決まっていますので
完売してしまったもう1色のPebble×Gum同様、
入手できなかった方は秋までは狙えます。

『Suede Gum』8,900yen+tax
PumaBlack×Gum

次にクレープソールを採用したアップデートモデル。

生粋のPUMA SUEDEファンからの評価は真っ二つに分かれそうな気もしますが、
当店的には新鮮なボリューム感で好みです。

『Suede Crepe』14,000yen+tax
PumaBlack×PumaBlack

同じくクレープソールを搭載したアッパーアレンジモデル。
PUMAらしい特徴的な素材を切替えたパッチワークが斬新です。

『Suede Crepe Patch』15,000yen+tax
Evony×Fudge×GrayViolet

Peyote×IntenseBlue×IRed

続いてはシンプルなワントーンカラーのこちら。

至ってシンプルなこんな単色統一なカラーリングモデルも、
意外と探すと無かったりします。

『Suede Mono XXI』8,900yen+tax
Fudge×Fudge

GreenGables×GreenGables

続いてフォームストリップにチェックのフランネル素材を採用したこちら。

『Suede Classic Flannel』8,900yen+tax
Spellbound×Marshmallow

続いてレディースモデル。

三重仕様のフォームストリップに、
ボタニカル柄を施したレディースらしいモデル。

『Suede Triplex Botanics』8,900yen+tax
Peyote

最後にアメリカバスケットボールリーグ・NBAの人気2チームの
チームカラーを配したこのモデル。

『SUEDE TEAMS』8,900yen+tax
PumaRoyal×VibrantOrange

PrismViolet×SpectraYellow

おまけでベビーのこちらも。

『Suede Teams V Inf』4,500yen+tax
PumaRoyal×VibrantOrange

PrismViolet×SpectraYellow

以上です。

残りが少ないものも多いですが、
かなり多くの種類が並んでいます。

そして2022年春以降も
魅力的なSUEDEたちがリリースされていきます。

それは来年2023年の”アレ”を見据えているような気もします。

店頭でお話をしていても、
「持っていない」
「履いたことがない」
という方が本当に多いPUMAですが、
その仕上がりの良さやコストパフォーマンスの高さは
一度ハマると溺愛する方も多いブランドです。

そのPUMAを代表するモデルの一つ『SUEDE』
その背景や歴史など奥深い話は是非店頭で。

SUEDE以外のその他のモデルの展開も秀逸なPUMA。

コレ!とは決めていないけど何か良いスニーカーが欲しいと探している方。

その選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

Online Store on BASE→Click
Follow BASE Store(new information arrive)→Click
ヤフオクストア→Click
Yahooショッピング→Click
出品強化中!!
New!!メルカリShop→Click

出品中の商品はこちら
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
BACKWOODS ~Shoes Select Shop~
熊本市中央区上通町8-7→Map
096-342-5942
Open-Close
12:00-20:00 不定休
Check our !!→Link
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏



2022-03-17 | Posted in BlogNo Comments »