New Arrival 2016.02.12

昔から定期的に発売され続けながら、
それでも定番モデルとしてはリリースされないナイキの名機
『NYLON CORTEZ / ナイロン コルテッツ』
6,500yen+tax
→Official Online Store『NIKE

2016 Spring シーズン、
久しぶりにベーシックなカラーリングが発売。

個人的にスニーカーに興味を持つ大きなきっかけとなった一足だけに、
今回のリリースは”販売する”という以上に待ち望んだ展開です。

少しだけモデルの背景を。

NIKEの前身となるブルーリボンスポーツ社(以下BRS社)が、
まだアメリカ国内でオニツカタイガーの輸入代理店を営んでいた時。

1972年のメキシコオリンピックに向け、
BRS社はオニツカに対して競技用シューズの製作提案をします。
そうして作られたのがこのコルテッツの元祖となるモデル。

高い評価を得たこのプロトタイプコルテッツをベースに、
元来ナイキのアイコンである”スウッシュ”が施されていなかった
このプロトタイプにスウッシュを施し、
本格的に『ナイキコルテッツ』として販売を開始しました。

実はこのプロトタイプ、
“タイガーコルテッツ”というれっきとしたオニツカ社のモデルでした。

それに”スウッシュを施す”というよりも、
スウッシュを縫い付けただけでナイキブランドとして強引に販売開始。

それが元で2社の関係は法廷闘争まで発展します。
(結果はナイキの勝利)

それ以外にもナイキはオニツカの技術者を引き抜いたりと、
現代でもどこかで聞いたような事を行っています。

ナイキの初期のシューズはその技術者達の元、
福岡のアサヒコーポレーションで製作されています。

ちなみにその後オニツカは既にナイキが販売しているデザインやモデル名を
強行的に使用し続けた結果、逆にBRS社から訴訟を起こされ負けています。

ちなみにこの”コルテッツ”というモデル名。

当時勢いのあったadidas社の人気モデルに”アステカ”というシューズがあり、
歴史上の人物の中でアステカ帝国を滅ぼした将軍の名前が
『コルテス将軍』だったことから由来されていると言われています。

こんな感じの”いわくつき”とも言えるモデルですが、
今となってはナイキのアイコンであり、創業時を支えた根幹とも言えます。

ファンも多く、クラシックランニングスニーカー好きにはマストの一足。
そしてこのコストパフォーマンス。

今回発売のベーシックなカラーリングの販売期間は1-3月度の
スプリングシーズンではありますが、
個人的には早い段階でメーカー在庫も無くなると思っています。

求めていた方も、
ちょっと気になるかなという方も。

お早めに。

お問い合せはお気軽に。
電話:096-342-5942
お問い合わせフォーム→こちら
Official Online Store →『NIKE
※Official Online Storeへの商品反映には時間を要する場合があります。

 

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
BACKWOODS ~Shoes Select Shop~
熊本市中央区上通町8-7→Map
096-342-5942
info@backwoods.jp
Open-Close
Weekday&Saturday→12:00-20:00
Sunday&PublicHoliday→11:00-19:00
不定休
BACKWOODS Official Online Store
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏



2016-02-12 | Posted in New ArrivalNo Comments »