冬に向けて

ここ熊本でも気持ちのよい秋の気候を通り過ぎて、
一気に寒くなってきたここ数日。

今年の冬は去年と比べてどうなんでしょう?
最近は暖冬と言われる年が続き、革製品の動きが今ひとつ良くないというような話を聞いていました。

ところが今年は秋も早いうちからこと靴に関しては、
昨年に比べ圧倒的にブーツやレザーシューズの動きが早いのです。

昨年までを体感してレザー製品に消極的なショップも多いと思いますが、
当店は個人的なレザー好きもあって今年も積極的に仕掛けています。

2016年秋から展開を始めた『Dr.martens(ドクターマーチン)』を始め、
国内生産で快適な履き心地を誇る『RFW(アールエフダブリュー)』や
取扱店舗が激減する中、個人的な趣味で継続展開中の『GEORGE COX(ジョージコックス』など。

ドクターマーチンに関しては全国的に好調のようで、
東京・大阪と出張に行く度に履いている方の姿を多々見かけます。

当店では特に動きが目立つのが2モデル。

『RED WING 101 Postman Shoes』

 

いわゆる”定番的”な人気モデル…ながら、
ここ数年はスニーカーブームに押されて履いている人も求める人も少ないのが現状。

根強いファンも多いので市場から消えることはありませんが、
取り扱う店舗が減っているのは事実です。

僕は個人的にチャッカ-タイプもこのローカットタイプも好きなのですが、
どちらかと言うとこのタイプを好む方の方が多いようです。

今年は少量ではありましたが早い時期に入荷もあり動き出しも好調なのですが、
去年までと違うのは明らかに購入者の年齢層が若い事。

“レッドウイングのポストマン”という看板を知らずに、単純に”カッコイイ”という御客様が多いのです。
これは見ていてとても気持ちよく、これぞ”実店舗で実物を見ることができたからこそ”だと思います。

店では少しクドいぐらい商品背景を話したりしていますが、
それが履いている時の誇らしさの一部になれば良いかなと思います。

年内もう少し入荷できれば良いのですが今のところ未定です。

 

そしてもうひとつがこちら。

『WOLVERINE 1000 Mile Boots』

 

昨年から展開中の1000マイルブーツ。
モデル名の通り”1000マイル歩いても壊れない頑強な作り”というクオリティが売りですが、
それ以上に購入者さまの評価はその美しいフォルムにあるようです。

他ブランドで同様のデザインのブーツは多々ありますが、
ことワークブーツというカテゴリーで考えると細身でありながら、
人間の筋肉にも似た美しい隆起を感じられるデザイン、
そしてそれを作り上げるホーウィン社製の良質なレザー。

細かなところを見るとドレスシューズのようなレザーソールやシューレースフックを鉄製にしたりと、
随所に他にはないこだわりが見受けられる1000マイルブーツ。

耐久性は言うこと無く、メンテナンスを施しながら20年履き続けているというケースも珍しくありません。

こちらも先出のポストマンシューズ同様、今年はかなり若い御客様の購入が目立ちます。

ところが全国的にその動きが好調なのか、既に年内のメーカー在庫も残り僅か。
現在はどのカラーもほぼサイズ欠品していて、
11月第2週に今年最後のメーカー入荷予定を残すのみ。

当店でもその最終入荷に向けて予約をされている御客様が何人かいらっしゃいます。
お待たせして申し訳ありません。

 

確かに一足の価格はスニーカーに比べると高いのですが、
歳とともに長く一緒に成長できるレザーシューズ。

個人的には若いうちの購入に悪いことは無いと思います。

30代で味のあるレザーシューズ。
カッコイイと思います。

本格的な冬が来る前に是非。

 

Official Online Store→こちら
ヤフオクストア→こちら
Yahooショッピング→こちら
※5のつく日はTポイント5倍!

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
BACKWOODS ~Shoes Select Shop~
熊本市中央区上通町8-7→Map
096-342-5942
info@backwoods.jp
Open-Close
12:00-20:00 不定休
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏



2016-11-04 | Posted in BlogNo Comments »