6月の始まり

2周年を迎えた5月も終わり、いよいよ6月がスタート。

九州地方は例年梅雨入りの時期。

足が雨で濡れる感覚っていうのは誰もが気持ちの良いものではありません。

なので2年前のオープン以来ずっと
『カッコイイ雨用のシューズ』というのを意識しながら探し続けています。

女性にはラバーブーツのような、
ファッションアイテムとしても認知されるようなものがあるのに、
男性用にはほとんど見受けられません。

本格的なアウトドアシューズや、
ゴアテックスを使ったようなブーツなどはありますが、
天気予報が微妙な日にはちょっと大袈裟。

そしてそれは女性のラバーブーツにも言えることで、
雨が降ると思って履いてきて降らないと、
どこか気恥ずかしさが出るようです。

しかも梅雨の時期ともなればそこそこ蒸し暑く、
ラバーの通気性の悪さから”ただ足が蒸れただけ”なんてことにも。

これまで個人的に気に入ったアイテムも数点展開でき、
それらのアイテムはそういった面からも御好評いただいているように感じます。

雨用の靴というと、
“防水”か”濡れてもいい”かの二択。

防水というのはもちろん水が靴の中に入ってこないような仕様の物。

人気の『MOONSTAR ALWEATHER(ムーンスター オールウェザー)』や

alweather_brn_R alweather_kki_R

 

『PALLADIUM Pampa Puddle Lite WP(パラディウム パンパパドルライトWP)』など

 

“完全防水”とまでは行きませんが、
日常で出くわす雨の中では十分対応ができる優れた防水性を備えています。
しかも履きやすく雨の日以外でも活躍します。

濡れてもいいというのはサンダルやウォーターシューズ。

裸足で履いて雨が降ればもちろん足は濡れますが、
通水性通気性が良くそのまま履いていられます。

特にウォーターシューズに関しては、
「水の中で使う」というのが本来の目的。

最近街履きしている人はあまり見かけませんが、
90年代後半に爆発的なヒットを見せた
『adidas WATER MOCASSIN(アディダス ウォーターモカシン)』や
『NIKE AQUA SOCK(ナイキ アクアソック)』などは
代表的なウォーターシューズと言えます。

watermocassin

↑adidas WATER MOCASSIN

 

そしてサンダルといえば”TEVA”や”CHACO”に代表されるスポーツサンダルや、
昨年大ヒットした『NIKE BENASSI(ナイキ ベナッシ)』や
定番で履き心地抜群の『adidas ADILETTE(アディダス アディレッタ)』などのシャワーサンダル。

そこに昨年登場(正確には一昨年)から話題になった
『KEEN UNEEK』のような異色系まで。

更に今年は今春から新展開となった当店猛プッシュのアイテムも。

それが『vibram FUROSHIKI』

furoshiki

例年”その時期”になると急激に在庫が希薄となるアイテム達。

今年は少し早めにこんな靴たちを手に入れて、
子供の頃長靴を履いて水溜りを歩いたように
少し雨の日の外出を楽しんでみてはいかがでしょう?

お問い合せはお気軽に。
電話:096-342-5942
お問い合わせフォーム→こちら
Official Online Store 『梅雨におすすめ』→こちら
※Official Online Storeへの最新商品の反映には時間を要する場合があります。

Official Online Store→こちら
ヤフオクストア→こちら
Yahooショッピング→こちら
※5のつく日はTポイント5倍!

❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏
BACKWOODS ~Shoes Select Shop~
熊本市中央区上通町8-7→Map
096-342-5942
info@backwoods.jp
Open-Close
12:00-20:00 不定休
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏



2016-06-01 | Posted in BlogNo Comments »